2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タンチョウを探して(道東釧路を行く:2日目)

1日目の続き

2015022723222347b.jpg

20150227232226378.jpg

20150227232227239.jpg

何となく目が覚めたので、朝焼けの釧路の街を。

朝食後、迎えに来てくれたガイドさんの車で釧路湿原へ。

20150227232222368.jpg

途中見かけたタンチョウ。画面の右下の白い雪玉みたいなのです。
咄嗟だったので角度変です。これが記念すべき一枚目。w

時々、こうやって人里に出てきたりするらしいです。
それには以前も書いた、タンチョウの個体数増加による過密化もあるようです。

201502272354064ea.jpg

201502272354075fb.jpg

しばらく走ると釧路湿原に到着。

20150227235408a2d.jpg

2015022723541286a.jpg

20150227235414091.jpg

都心が丸々入る広さらしいです。私の感想は、見晴らし良いなぁ。
周りを囲む山、というか丘が低いので余計に広く感じます。
夏場なら中の木道とかは歩けるらしいです。
でも、ひたすら緑の草原だからあまり実感がわかないそうで。

201502272357175a8.jpg

給餌場を2つほどめぐって、タンチョウの多い方で車を降りました。

201502272357181b6.jpg

20150227235722d2c.jpg

201502272357238cc.jpg

2015022723572407a.jpg

タンチョウだけでなく、白鳥もいました。
というか、白鳥の方が多い。w
白鳥も、タンチョウ同様渡ってくるそうです。
確かに、屈斜路湖や知床の方にもいましたね。

2015022800005732e.jpg

20150228000058187.jpg

20150228000101f3c.jpg

201502280001026b6.jpg

20150228000101407.jpg

頭が茶色いこの子はまだ若鳥。

201502280010422c0.jpg

20150228001044721.jpg

20150228001045bf8.jpg

タンチョウは縄張り意識が強いらしく、他のタンチョウが餌場にやってくるたびに大騒ぎしてました。
でかい声で騒いでいる=他のタンチョウでも来たのか、ってぐらい。

20150228001047527.jpg

でも白鳥は平気みたいです。圧倒的に数で負けてるから手が出せないだけかもしれないけど。

2015022800104979e.jpg

20150228001408e74.jpg

20150228001410322.jpg

201502280014106ca.jpg

2015022800141119d.jpg

201502280014133ef.jpg

20150228001654978.jpg

何かうまいこと、飛来してくるところが撮れたので。
ゆったりと優雅に飛んでくるので、案外撮りやすいんですよね。
まあ、この後も例によってギャーギャー騒いでましたが。w

20150228001840da5.jpg

20150228001837791.jpg

201502280018332d0.jpg

続いて次なるポイント、音羽橋へ。
ここはタンチョウたちが寝床にしている場所があり、早朝なら寝床から飛び立つタンチョウが撮れるポイントとして有名だそうです。
鉄男の如く、この橋にカメコが並ぶんでしょうかね。

201502280016587ab.jpg

20150228001836c7e.jpg

20150228001653296.jpg

早朝じゃなかったものの、そこそこ数はいました。

201502280018365d3.jpg

ついでに近くにいた鹿も。

20150228001657637.jpg

201502280016555cf.jpg

何故か反対側でぼっちだったタンチョウ。遠目には石に積もった雪にしか見えない・・・。

201502280027409b8.jpg

20150228002746593.jpg

コッタロ湿原。釧路湿原の水源はこちらに集中しているそうです。
ここで沸いた水が湖を作り、釧路川から太平洋に注いでると。

20150228002745536.jpg

ぶれてて分りにくいですが、真ん中あたりに四羽のタンチョウが編隊をなして飛んでいます。

2015022800273937e.jpg

また鹿。なぜかどいつもこいつもこっち見てきます。こっち見んなwww

20150228003812a7a.jpg

20150228003817542.jpg

20150228003817a78.jpg

20150228003819647.jpg

途中見つけたエゾリス。逃げないにもほどがある。
どんだけ夢中で食べてたんだろ。w
お陰様でじっくりと撮ることができました。

201502280038200eb.jpg

20150228003928da7.jpg

続いて、いつもフクロウがいるという洞に案内されて会えたエゾフクロウ。
いつも居るとは、余程居心地がいいんでしょうね、この洞。

20150228003927ca8.jpg

20150228003927a93.jpg

2015022800392644e.jpg

釧路湿原で二番目に大きな湖。
見ての通り凍っていて、ここでもワカサギ釣りが出来るそうです。

20150228003931448.jpg

20150228004402ea8.jpg

昼食。アツアツで美味しかったのですが、量が・・・量が・・・。
3,4人分はあり、2人で食べる分にはちょっと多かったです。
美味しかったので良いですが。

20150228004405e7b.jpg

20150228004403627.jpg

201502280044055b6.jpg

201502280044105ac.jpg

2015022800464841a.jpg

20150228004650338.jpg

20150228004653696.jpg

そして昼食後は、釧路個最大の湖、塘路湖でワカサギ釣り。
凍った湖の上に乗って撮ってます。

201502280049067e1.jpg

ドリルで開けた穴に、餌をつけた釣り糸を垂らします。
ワカサギは底の方を泳いでいるので、糸の長さはちょうど湖底に着くまで伸ばします。
竿を固定する器具(写真のオレンジ色のです)をつけ、反応を待ちます。

糸が引かれたら、合わせと呼ばれる動作を行ないます。
くいっと素早く竿を上げるのですが、これによって針をワカサギに突き刺すイメージです。
上手く掛ったら、糸を手繰って釣れている、という感じです。

さて、当然のように初めての私。
それどころか、釣りも数えるほどしかやったことない。
とりあえず、雰囲気だけでも楽しめれば良いや程度の気持ちで始めたのですが・・・。

20150228004654f31.jpg

釣れる。

20150228004656a9a.jpg

釣れる釣れる。

20150228004905c90.jpg

釣れる釣れるつれ・・・でか!!!
ワカサギじゃなくてアメマスが釣れました。

20150228004908c2d.jpg

2,3時間ほど2人で釣っての釣果がこれ。www
まさに飽きるほど釣りました。
数えると、ワカサギだけで100超えてたそうで。

それにしても、アメマスの存在感・・・。
ワカサギより遙かにでかいので、慎重にやらないと糸切られるそうですが。
私はそもそもワカサギのつもりで釣り上げてたら、釣れたので慌てるも何もなかったという。
やたら元気が良い奴がかかったなぁとは思いましたが。w
ちなみにこいつが出ると、しばらくワカサギがいなくなるそうですが、そんなこともなかった。

完全に釣れるか釣れないかは運みたいですけどね。
今回はたまたま、巡りあわせが良かったようで。
面白いぐらい食いつくので、合わせの練習が好きなだけで来たのも大きいと思います。

20150228004907d88.jpg

20150228004909519.jpg

16時ごろになって、天候も変化。
雪も結構降ってきたところで、お開き。

20150228010916853.jpg

釣ったワカサギを天婦羅にしてもらって食べました。
100匹位、案外食べるの余裕ですね。まあ、大きいのから小さいのまでピンきりでしたが。
意外に疲れたので、美味しくいただけました。

20150228010918575.jpg

20150228010919764.jpg

最後に細岡展望台という場所へ。

2015022801092073f.jpg

20150228010923edc.jpg

20150228011240852.jpg

20150228011237a7c.jpg

201502280112396de.jpg

ここからは湿原が一望でき、夕陽がきれいだそうです。
あいにくの天気で夕焼けは見れませんでしたが。

たっぷりと釧路湿原を堪能し、宿へと戻りました。

2015022801123879f.jpg

201502280112432c5.jpg

夕食は、またガイドブックの載っていたお店へ。
スパかつという、スパゲティーにとんかつが乗っている料理。
値段の割にボリュームたっぷりで、お腹一杯になりました。

この日は疲れたので早々に眠りました。

三日目、もはや移動しかしていないので簡単に。
例によってやっぱり寝てました。

2015022801160442b.jpg

201502280116093f6.jpg

また雄阿寒岳。いつか登ってみたいな。
というか、考えてみたらちゃんと阿寒湖行ったことないや、私。
夏の釧路湿原も行きたいし、まだまだこっち方面は行くところが残っています。

20150228011610155.jpg

20150228011607ff4.jpg

途中の層雲峡のダム。ここではさすがにワカサギは釣れなさそうですね。w

目的も果たせたし、いろいろと面白い経験も出来て楽しい旅でした。
次は夏に、バイクで行くとします。
スポンサーサイト

コメント

ワカサギ釣り、俺もやってみたいな。釣りとかあまりしたことないけどね。

>San氏
ワカサギ釣りは場所動かない分、楽かも。w
道具さえあれば難しくはないし、機会あったらやってみると良いよ。

ちなみに、北海道だと普通の川でも結構魚釣れるとこあるよ~。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://huzaimahou.blog.fc2.com/tb.php/98-f8e2ffd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

佐々木四郎

Author:佐々木四郎
自称、欲望の肯定者。
バイク、特撮、アニメ、ゲーム、漫画、音楽、運動もそれなりに好きという何でもありの節操無しです。
人生楽しんだ者勝ちという、ポリシーを胸に今日もバイクで北の果てを行きます。(注:冬季除く)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
日記 (45)
一般ゲーム (1)
音楽 (4)
趣味 (51)
PCゲーム (9)
占い (1)
映画 (3)
書籍 (1)

ブロとも一覧


やまさんのお気楽雑記帳 2nd season

とろろろ・おろろ

検索フォーム

訪れたお客さま

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。