2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最北の地を目指して(道北バイク2ケツ旅:2日目) 「最北の岬と風力発電の丘」

1日目)の続き

サブタイトルがほとんど変わってない気がしますが、気のせいです。
サブタイトルなんて遊び心でつけたのが悪いんや・・・。

起きてすぐ、買っておいた朝食を摂ってから出立。
しようとしたら、ライダーハウスの奥さんが出てきて見送ってくれました。

早速宗谷岬、の前にもう一度ノシャップ岬へ向かいました。

20140820003922453.jpg

201408200039232b8.jpg

20140820003924d25.jpg

前日よりは多少ましな天気。
ノシャップも、夕陽のころが一番きれいらしいです。ちょうど沈む日の方向にあるので。

20140820004158511.jpg

ノシャップ岬に別れを告げ、いよいよこの旅の一番の目的地、宗谷岬へと向かいました。

20140820004159d4b.jpg

目指す宗谷岬

20140820004157939.jpg

その上にはまたもや風力発電。w

見ての通り、天気はあまり良いとはいえない状況だったのですが、幸い進むほどに晴れていきました。

ガソリンが計算上ギリギリだったのですが、場所が場所だけにガソリンスタンドの一つぐらい必ずあるだろう。
という、確信をもって走り続けました。近いとはいってもノシャップからは少々あります。

しかし、今回の旅はあまりガソリンに悩まされませんでした。
だって、どの町にもほぼ必ずあるんだもん。www
そんで、町同士の間隔狭かったですし。

20140820004856209.jpg

20140820004857c12.jpg

海沿いの道をひた走り。

201408200048545b1.jpg

ついに着きました、宗谷岬
海の先の樺太までは見えませんでしたが、雨降らなかった分だけ儲けものでした。

20140820005243049.jpg

201408200052444a2.jpg

20140820005245332.jpg

宗谷岬から見る海。意外に浅いみたいです。

201408200056093d6.jpg

無事着いたことのお礼と、ここからの旅の無事を祈って神社にお参りしました。

2014082000561151a.jpg

旧日本軍望楼。千島樺太交換条約を機に設置され、国境をここから見張っていたそうです。

201408200056092bc.jpg

20140820005609c5a.jpg

この海域の戦死者の慰霊碑。こうした碑がいくつかありました。
最北の地=国の領域の境目であるということを私は失念していたようです。
ここは、戦いの最前線でもあったわけです。

20140820010010787.jpg

なんか書いてありますが、食べてなかったりします。w
ついでに北に行くほど、食べ物の値段も高くなる。w

20140820010005dc5.jpg

日本最北端の灯台。北海道で3番目に古い灯台らしいです。

201408202127179e8.jpg

日本最北端の郵便局。w

20140820212720e64.jpg

2014082021272128d.jpg

日本最北端のガソリンスタンド。www
給油したら、日本最北端給油証明書なるものをくれました。w
あと、手作りの交通安全お守りも。

2014082021271948e.jpg

宗谷岬公園のすぐそばのお土産やさん。
ここで、つい調子に乗って到達証明書やら、Tシャツやらタオルやら買い込んでしまいました。
そして、ライダーハウスで一緒だった人ともばったり遭遇。
曰く、「ライダーは考えるところも、行くところも同じだからね」。確かに。w

買い物を済ませたら、次なる目的地へ。

20140820214735932.jpg

一先ず、宗谷岬とはお別れ。

20140820214734012.jpg

20140820214730bef.jpg

201408202153522c6.jpg


次に目指すは、宗谷丘陵。
歩いていくハイキングコースでもあるんですが、時間がかかるのでバイクで行ける所へ行くことに。

20140820215205e02.jpg

2014082021520663d.jpg

20140820215208f89.jpg

2014082021521101f.jpg

宗谷岬を海沿いに半周し、岬のど真ん中を突っ切るというコースです。

20140820215552eaf.jpg

途中見かけた恐らくオジロワシ。

20140820224023e9b.jpg

宗谷丘陵、ライダーハウスにあったパンフレットで知ったのですが、
丘陵に牧場やら風力発電やらが続く場所で、景観がとても良いそうです。

201408202240221d0.jpg

事実良かったです。雲多いものの、晴れ間もちらほらで、シャッターチャンスに恵まれました。

20140820224027122.jpg

牧場の牛。そういえば、駅前の稚内の牛ってここのかな。

201408202240195a9.jpg

2014082022402024f.jpg

自衛隊のレーダー基地だそうです。
やはりここは今も国境の最前線。

20140820231145e4c.jpg

201408202311465e8.jpg

201408202311479b6.jpg

20140820231149009.jpg

201408202311436e4.jpg

今まで見た風力発電、これに比べれば小規模です。w
やっぱりいっぱい並んでいると壮観でした。

20140820231619d3f.jpg

20140820231623554.jpg

20140820231624260.jpg

20140820231622ea0.jpg

20140820231723491.jpg

ちなみに、地形がでこぼこしているのは氷河に削られたものだそうで、北海道遺産らしいです。

20140820231724b69.jpg

20140820231727cc4.jpg

201408202317287b4.jpg

20140820231834f67.jpg

2014082023183606c.jpg

宗谷丘陵の景色を堪能した後、南下。

201408202318375eb.jpg

20140820231839e67.jpg

宗谷岬に別れを告げ、南へと進みました。

このあと、ミルクロードとかいうところとか、色々行ったのですが・・・。
正直微妙だったので、割愛します。

20140820234316d63.jpg

稚内駅に戻り、昼食に。
食べたのは、ホタテ丼だったかな。

行きは40号線を通ったので、南下する時は今度こそ海沿いの106号線を通りました。

20140820234317507.jpg

20140820234418774.jpg

途中あった展望台からの景色。こちらはもう日本海です。

2014082023431372c.jpg

20140820234314715.jpg

雲がかってるのでうっすらとしか見えませんが、方角とその大きさから利尻富士だと思われます。
圧倒的な存在感・・・。是非とも登ってみたい。
一度は行きたい、とは思ってましたが。直接見たことでその思いは強まりました。

201408210001511ce.jpg

201408210001541bb.jpg

20140821000152362.jpg

南下を続け、目指したのは・・・。

20140821000414897.jpg

サロベツ原生園。
ラムサール条約に登録されている、200平方kmの湿原です。

201408210004158b3.jpg

とりあえず売店でソフトクリーム。

201408210004222eb.jpg

1,2時間で回れるというハイキングコースへ。

20140821000419d87.jpg

なんかいた蜻蛉。
結構こういう小さい虫、ピントが合いづらくて難しいです。

2014082100042002b.jpg

咲いていた撫子。

20140821001038026.jpg

湿原を形成しているのはこのミズゴケ。

201408210012251da.jpg

20140821001225ee3.jpg

モウセンゴケ何かもいました。

2014082100122682e.jpg

ちょうど虫食べてたやつ。

201408210014156e2.jpg

2014082100141557b.jpg

20140821001419552.jpg

菖蒲の花。

20140821001419125.jpg

201408210014198f3.jpg

最初ひもかと思ったら蛇でした。
この蛇、私たちが通ったらあわてて逃げてましたが、後になって引き返していると又出てきていて、あわててまた逃げていました。

20140821001631e4c.jpg

20140821001634bd9.jpg

トキソウ。

ここから適当に取った風景を。

2014082100085956f.jpg

20140821000900a79.jpg

20140821000902440.jpg

20140821000904fe8.jpg

20140821000905249.jpg

201408210018240b0.jpg

20140821001825eef.jpg

2014082100182858b.jpg

20140821001828698.jpg

20140821001823d42.jpg

20140821002002118.jpg

201408210020063bc.jpg

やや曇って、花も少なかったのが惜しい。
次来る時はシーズン狙ってきたいものです。

そのまま、東へと向かいました。
目的は、最北の温泉郷と呼ばれる豊富町・・・天人峡を上回る寂れっぷりでした。
というかもう、観光地しての発展あきらめているような。

20140821002313c19.jpg

それでも折角来たのだからと一風呂浴びました。
でも、ホテルというよりも民宿という趣。アットホームな感じで悪くはなかったですが。

106号線に戻り、今度はこの日の宿となる天塩へ。

2014082100231518f.jpg

途中あった、海に向かって一直線に並ぶ風力発電群。
道一本違うだけで、こんなものが見れたとは。

手塩に着いたら、キャンプ場でライダーハウスを申し込み、食事へ。
こちらのライダーハウスはコンテナみたいな小屋でしたが、一人500円。www
高くて快適なのも良いですが、こういうのもライダーハウスのだいご味ですよね。

20140821002318d36.jpg

適当にあいている店で食事。
店主のおばさんは気前のいい人で、コーヒーをサービスしてくれました。
ドリップに飢えてたから割とマジでありがたかったです。

そして夜、ライダーハウスで一緒になったライダーさん達と会話しつつ床につきました。

3日目に続く
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://huzaimahou.blog.fc2.com/tb.php/82-806512b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

佐々木四郎

Author:佐々木四郎
自称、欲望の肯定者。
バイク、特撮、アニメ、ゲーム、漫画、音楽、運動もそれなりに好きという何でもありの節操無しです。
人生楽しんだ者勝ちという、ポリシーを胸に今日もバイクで北の果てを行きます。(注:冬季除く)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
日記 (45)
一般ゲーム (1)
音楽 (4)
趣味 (51)
PCゲーム (9)
占い (1)
映画 (3)
書籍 (1)

ブロとも一覧


やまさんのお気楽雑記帳 2nd season

とろろろ・おろろ

検索フォーム

訪れたお客さま

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。