2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知床登山遠征 <1日目>

お久しぶりです。現在私めは東京に戻ってきております。
まあ、2週間ほどしかいないのですが。w

そして、先週は何をやっていたかと言うと、タイトルの通りです。
3泊4日で知床まで行ってきました。

その目的はずばり登山。
そして、それは私が去年から夢見ていたことでした。

去年、知床までバイク旅行に行った時に見た羅臼岳
その美しさに惚れ、いつの日にか登りたいと思っていたのです。

今回、私が参加する登山サークルでその山を登る企画が持ち上がり、私は一も二もなく参加決定しました。
車二台に、私含め総勢8人。テントを詰め込み、寝袋を人数分持ち早朝から出かけました。

流石に登山するのにバイクで行く気にはなれなかった私です。
まして、登る予定の羅臼岳は上級者向けの山。
それも、難易度は100点満点中、90点近いという高難度の山ですから。

CIMG5314.jpg

CIMG5313.jpg

途中休憩を挟みつつ、道を行く私達。

CIMG5311.jpg

途中止まったサービスエリアのチーズソフト。・・・チーズでした。

CIMG5339.jpg

更に進み、辿り着いたのは「小清水原生花園」という場所。

CIMG5327.jpg

CIMG5328.jpg

CIMG5350.jpg

その駅と、ちょうどタイミング良く来た列車。

CIMG5352.jpg

夏草の線路だな~。

CIMG5332.jpg

CIMG5329.jpg

CIMG5331.jpg

CIMG5354.jpg

CIMG5334.jpg

海沿いにある、お花畑なのですが、時期をちょっと逸していたらしく花はまばら。

CIMG5336.jpg

CIMG5348.jpg

CIMG5349.jpg

CIMG5337.jpg

CIMG5330.jpg

しかし、幾つか綺麗な花を見ることができました。

CIMG5344.jpg

途中出くわした綺麗な蝶々。

CIMG5335.jpg

CIMG5341.jpg

何より、海が良く見えました。

CIMG5342.jpg

ここで童心に帰って、小一時間ばかり遊びました。
おもに石けりとかしながら。w

CIMG5355.jpg

CIMG5357.jpg

再び車を走らせ、辿り着いた斜里町
実に一年ぶり。そして、去年と同じ店で食事を取りました。
んが・・・、去年あったメニュー「焼漬定食」が消えていた・・・。
なんでも期間限定メニューだったとか。
自信もって、勧めたのに申し訳なかったです。

昼食後に再び出発。

斜里から宇登呂(知床の町)へ向かう道を少しそれ、何故かあった展望台に行きました。
どうも、仲間の一人が調べて知ったらしいです。

CIMG5360.jpg

CIMG5363.jpg

CIMG5367.jpg

CIMG5364.jpg

誰が何の目的で設置したかは知りませんが、GJ

CIMG5365.jpg

空まで一直線に続く道。
ちなみに、左下に居るおじさんとは話を少ししました。w

CIMG5376.jpg

一通り景色を堪能したら、いよいよ知床半島入り。

CIMG5369.jpg

CIMG5370.jpg

道の途中にある、オシンコシンの滝にも立ち寄りました。

CIMG5371.jpg

以前は時間がなくて素通りしたのですが、間近で見るとなかなかの迫力。

CIMG5374.jpg

蛍らしき虫も見つけました。本当に蛍だったのかは未確認です。

その後、キャンプ場で受付を済まし、テントを設置。
ちなみに、これが3泊全ての宿。w

やや時間があったので、私が提案して知床峠を行くことに。

CIMG5377.jpg

良い景色でした、宇登呂側は・・・。

CIMG5379.jpg

登るほどに霧が濃くなって行きました。でも晴れてるから虹が掛っている。

結局峠の展望台まで行ったものの、霧で何も見えず引き返すことに。

CIMG5380.jpg

ちらっと見えた山、恐らく今回の旅の一番の目的羅臼岳

CIMG5382.jpg

CIMG5384.jpg

宇登呂側に戻ったら、やっぱり晴れてました。
まあ、羅臼側は去年も霧に沈んでましたしね。

CIMG5381.jpg

途中見かけたキタキツネ。
とっさだったのでぶれちゃいました。

次に、温泉探して右往左往。
最初入ったところは日帰り入浴可能と看板掲げていたくせに、今は中止と貼り紙。

CIMG5386.jpg

結局キャンプ場近くの提携しているらしい、温泉へ。
中々良い湯でした。露天風呂から、ちらっと宇登呂の町が見えていたし。

そして、夕食。中々手ごろな場所が見つからず。
というか、観光地なのでどこも高い。

CIMG5387.jpg

値段が手ごろだったので入った店。
出てくるまでは時間がかかりましたが、この海鮮塩ラーメンは凄く美味しかったです。
見ての通り、海の幸ふんだんに使ってますし、出汁もそうなのでしょう。
ちなみに、これは卵かけごはんつけたセット。

そして、仲間が注文した醤油しじみラーメンも味見させてもらいましたが、これまた美味しかった。
良い店見つけられました。

食事を終え、キャンプに戻った私達は明日の羅臼岳登山に向けて地図の読み込みを行いました。
そして、持参した寝袋で就寝。
月明かりが眩しくて、街灯のようでしたが、気持ち良く眠れました。

2日目に続く。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://huzaimahou.blog.fc2.com/tb.php/45-fefee469
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

佐々木四郎

Author:佐々木四郎
自称、欲望の肯定者。
バイク、特撮、アニメ、ゲーム、漫画、音楽、運動もそれなりに好きという何でもありの節操無しです。
人生楽しんだ者勝ちという、ポリシーを胸に今日もバイクで北の果てを行きます。(注:冬季除く)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
日記 (45)
一般ゲーム (1)
音楽 (4)
趣味 (51)
PCゲーム (9)
占い (1)
映画 (3)
書籍 (1)

ブロとも一覧


やまさんのお気楽雑記帳 2nd season

とろろろ・おろろ

検索フォーム

訪れたお客さま

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。