2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北国の港町から 二日目

一日目の続き

CIMG4233.jpg

ああ、朝の海って良いな~。

CIMG4220.jpg

二日目は、朝から朝市に出かけることに。

CIMG4223.jpg

CIMG4231.jpg

CIMG4230.jpg

うーん、いかにも朝市という風景。
何だかんだで行くの初めてな私。

CIMG4222.jpg

ちなみに今回の目当ては、このイカ釣りだったりします。
釣るのはタダで、さばいてもらうのに五百円程でした。
私もついでなので一杯釣り上げました。水ふいてた。w

CIMG4228.jpg

そしてまたイカ刺し。w
これもまた旨かったです。

CIMG4229.jpg

そしてついでに、その店で海鮮丼も
これで、500円。朝市を満喫しました。と言うか、食べてばっかりだ。w

食事は、訪問先に行くためにレンタカーを借りに。
そして、その車で五稜郭へ。
何してんだ。www って感じですが、アポ時間まで大分あったのです。

CIMG4235.jpg

CIMG4239.jpg

CIMG4237.jpg

CIMG4238.jpg

到着した五稜郭の堀。
残念ながら桜は大分散っていましたが、満開になると凄く綺麗だそうです。
もっとも、そうなったらとてもこんなゆっくり観光など出来なかったでしょうが。w
とはいえ、これでもなかなか綺麗なところ。天気も良かったですし心地良いものでした。

CIMG4236.jpg

五稜郭の一望できる五稜郭タワーに登ることに。

CIMG4243.jpg

タワーから見えた五稜郭。
本当に星型だ・・・。

CIMG4244.jpg

CIMG4247.jpg

CIMG4249.jpg

CIMG4257.jpg

更に函館の街。
天気凄い良かったおかげで、どこまでも見渡せました。

CIMG4256.jpg

水平線の向こうは多分、下北半島。

CIMG4260.jpg

タワー内で、函館で有名だと言う山川牧場の牛乳ソフトを購入。
うん、まあなかなかでした。

眺望も満喫したので、降りて五稜郭内部へ。

CIMG4262.jpg

堀の一部に桜の名残が残っておりました。

CIMG4264.jpg

復元された奉行所。
五稜郭って実のところ奉行所なのですね。
新政府軍は、陥落させた後よほど腹にすえかねたのかぶち壊しまくったらしいです。もったいない。

その後、復元されたのが今の五稜郭。
元の五稜郭と同じ素材にこだわって作られているらしいです。
しかし、昔の人の方が建築速度速かったそうな。
うむ、やはり昔の人には「国を護るため」という気概があったのでしょうね。

CIMG4266.jpg

CIMG4270.jpg

五稜郭内に残っていた桜。一度は、桜満開の時季に来たいものです。
こ、混雑ぐらい覚悟の上です。

CIMG4271.jpg

その後、「函太郎」という函館で有名な回転寿司屋でお昼に。
回転寿司言うても、値段は回らない寿司並みでしたが…。
しかし、味は念段以上。特にシメサバは蕩ける美味しさでした。
どの魚も凄まじく脂がのって絶品でした。

そして、その日の仕事を終えて帰ることに。

帰りの電車が車両交換で遅れ、乗り換えの電車も送らせざるを得なくなり、帰ったら11時過ぎ。
やはり、函館はちと遠いですね。w
しかし、仕事とはいえ、良いところに行けました。
次は、季節を選んでまた行きたいです。
スポンサーサイト

コメント

函館、探偵時代に慰安旅行で行きました!!
市場の写真も、五稜郭も懐かしい!!
炉端で売っていた焼きタラバが美味しかったのを覚えてます^^

>やまさん
探偵がマジに居ましたか。w
焼きタラバは食べてないっす。次行った時にでも探してみますわ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://huzaimahou.blog.fc2.com/tb.php/38-fcc0ae52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

佐々木四郎

Author:佐々木四郎
自称、欲望の肯定者。
バイク、特撮、アニメ、ゲーム、漫画、音楽、運動もそれなりに好きという何でもありの節操無しです。
人生楽しんだ者勝ちという、ポリシーを胸に今日もバイクで北の果てを行きます。(注:冬季除く)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
日記 (45)
一般ゲーム (1)
音楽 (4)
趣味 (51)
PCゲーム (9)
占い (1)
映画 (3)
書籍 (1)

ブロとも一覧


やまさんのお気楽雑記帳 2nd season

とろろろ・おろろ

検索フォーム

訪れたお客さま

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。