2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ハピメア」感想

最近、掃除の字がなぜ、排除の“”なのかを、身をもって思い知りました。
基本的に掃除する=捨てることだからです。

何か、感想書くの久しぶりだな~。
実は前のから、これまで二本程やっているのですが、あまり書く気にならなかったのです。
良くも悪くも。

大体私が感想書いてやろうと思ったのは個人的にお気に入りになったものか、
酷過ぎて言いたいことが溜まりまくったときだけなんですがね。
要はここは心情の掃き溜めです。

構成
八話+インタールード四つ。
派生は七話から。つまり、ほぼ共通が占める。
まあ、やってることは最終話以外ほぼ同じだし。

そして、全ルート後にTRUE・・・なのかな?
なんか、敢えて試してなかったけど、実は一周終われば行けそうな気もする。
この辺はフラグがバグってる気がする。

取りあえずネタばれ嫌なら、全員終わるまで新しい選択肢は試さない方が良さげ。

シナリオ
夢がテーマだけあって、だんだん夢と現実の区別がつかなくなってきます。w
実は日常でも私そういうこと多いですが~。
でも、微妙にしか覚えていない。覚えていたら、やっぱりこれの主人公のように脳が休めなくなりそう。
これはこれで、脳の防衛本能なのか。

何かこの構図見たことがあるな・・・。
と、デジャヴ。
夢であることとか、世界観をキャラが自覚していることを置いておくと。
私が大昔にやったゲームに似ている。
まあ、あれは実際には何が起こっているのかを解き明かすのが味噌でしたが。

こっちはざっと言うと、夢の世界に引き込まれて、現実無視して良い夢見させてくれると言う誘惑を振り切って現実に生きようとする話。

全てを怠惰な世界に・・・。
なんてセリフが思い浮かびました。

あー、確かにずっと寝てられる。しかも、望んだ夢を見続けられるっていうのは悪くないよな~。
人間やってることなんて、とどの詰まりは自己満足と思う私にとっては否定しきれない。

そこら辺は、登場人物も大体誘惑負けたり、寧ろ自分から進んで夢見始めたりと。
夢の中だけあって、大体皆エゴ丸出しに描写されていて実に私好み。

登場人物って、エゴ丸出しにするほど親近感湧く気がするのは私だけかな。w
まあ、エゴが出るってことはキャラ立ってるってことですしね。
共通で大体、各ヒロイン掘り下げ切ってるのもある。

しかし、個別はやや短いなー。
共通ではやってること役者変えて、全部変わるの最終話だけとか。
別にかまわないけど。

最終話では、攻略されているヒロイン以外も活躍するんで楽しいし。
いや、寧ろ攻略されている場合、へたれるというかダークサイド言っちゃうからそうではないのが頑張るのは必定か。

最終ルートはフラグが変なせいで、知らんことを知っていることにされていた。
・・・のは、置いておいて。
割と読め切ってた普通の展開。いえ、悪いわけではないです。

こう言う、全ルート乗り越えた上での展開ってのは実に良い。
これまでの積み重ねの上にこのEDと言うのは燃えます。
まあ、それまで微妙にかったるかったのはこの際置いておきましょう。

キャラ
けーこが可愛い。
最初のツンツン猫っぷりから、どんどん素直になっていくのは非常に可愛い。
どこでも、ここぞと言うところで、アグレッシブに行動してくれるので見てて気持ち良い。
良いぞ、もっとやれ。
最近気付いたんですが、肉食系は己の意志を貫いているという意味では嫌いではないようです。

妹ズは愛が重い・・・血のつながり以前な気がする。
ヤンデレ、ツンデレ、クーデレと何でもありだし。
・・・この分類はもう駄目だと思う今日この頃。

アリスは普通に、いや普通だからこそ可愛い。w
確かに主人公言うように、癖がないのこの子だけだな。


咲・けーこ絵の人は、微妙な表情の書きわけが巧いと思います。
笑っているようで微妙に笑ってない顔とか。w
無表情のようで微妙に、表情あるとか。w

セリフ途中で表情変わるという、細かい演出も良い。
ただ、文章聞き飛ばしてるので何か損した気になってしまう。

システム
行き届きすぎてて逆に不便に感じるのは私だけですか?
悪くは無いですけど。

微妙なマウスの動きにまで何かしらアクションが起きるのは勘弁して欲しい。
おちおちマウス動かせなくなるから。

それ以外は、文句のつけどころがないです。
他も良いところは導入してほしい。

音楽
「灰色の群像」、「幸福の残滓」が良い。
地味に「Strange Sister」も好き。



OPは雰囲気出ていて良かった。
歌単体としてはあまり好みではなかったけど。

総括
やや、ユーザーへのアンチテーゼのような気もしないでもない。
こっちも夢っちゃ夢だし。w

私好みにキャラが生きている良作。
なかなかに楽しい夢でした。所詮ただの夢ですが。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://huzaimahou.blog.fc2.com/tb.php/25-97d6cf4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

佐々木四郎

Author:佐々木四郎
自称、欲望の肯定者。
バイク、特撮、アニメ、ゲーム、漫画、音楽、運動もそれなりに好きという何でもありの節操無しです。
人生楽しんだ者勝ちという、ポリシーを胸に今日もバイクで北の果てを行きます。(注:冬季除く)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
日記 (45)
一般ゲーム (1)
音楽 (4)
趣味 (51)
PCゲーム (9)
占い (1)
映画 (3)
書籍 (1)

ブロとも一覧


やまさんのお気楽雑記帳 2nd season

とろろろ・おろろ

検索フォーム

訪れたお客さま

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。