2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の知床旅 <1日目> 「コスモス畑とサンゴ草」

前回、昔のことばかり書くと言ったばかりですが、やはり風化しない内に日記は書いた方がいいということで
最近のことも書くことにしました。急いで書かないと書く気が無くなりそうなので。

というわけで、つい先週の知床旅行について書こうと思います。

かれこれ北海道生活四年目にして四度目の知床旅行。
ええ、何を隠そう私は現在のところ毎年知床に旅行しています。
過去2回目3回目については記事にしています。
1回目はブログ始めてなかった時のことなので、こちらでは書いてません。

つまりそれだけ知床という場所は私にとって思い入れがある場所となっています。
私の写真や、拙い文章ではその魅力を伝えきることは無理です。
ただ、これだけは伝えたい。
一度は行ってください。

前置きが長くなりましたが、本題と言うか本文に入ります。

私が過去に旅行した時の知床の季節は、夏と冬でした。
出来得る限り、違う季節に行き、違う姿を見たいと考えていました。
そして、秋の大型連休を利用して計画を立てたのです。

計画も何も、出かける日と何するか位しか決めてませんけどね。
今回の計画に盛り込まれた、と言うか私が盛り込ませた、のは知床岬へのクルージングと知床五湖巡りでした。
硫黄山登山も計画に加え、3泊4日の旅と決まりました。

移動手段は後輩氏に車を出してもらい、必要なら運転を交代。
宿代節約の為、テント持参。場合によってはライダーハウスに宿泊と言った塩梅です。
男三人、知床旅はこうして始まりました。

1日目は移動日、ということであちこち寄り道しながら知床へと向かいました。

201509240612102fa.jpg

途中寄った丸瀬布という町の道の駅にあったワイン置き。
ワインの自重で水平にするという、それなりに精密に計算して作ってありそうな代物。
ですが、何だかシュールです。加えて、ただ穴が開いただけの板を金出してまで欲しいと思いませんでした。
買う人いるのかなぁ、とそればかりが気になります。

2015092406153153a.jpg

20150924061533a5b.jpg

20150924061211bdb.jpg
2015092406152726c.jpg

201509240615297d5.jpg

201509240615310e4.jpg

ここは遠軽にあるお花畑。
この季節はコスモス畑が有名と、一緒に行った友人の情報をもとに訪れました。

20150924061858bb8.jpg

20150924061900ae9.jpg

2015092406190284b.jpg

20150924061904dee.jpg

201509240620180e6.jpg

日本最大級を自認するだけあって広いです。

20150924062356a0a.jpg

201509240623570b7.jpg

20150924062358002.jpg

20150924062400009.jpg

20150924062545b2c.jpg

2015092406254731a.jpg

20150924062548040.jpg

20150924062546d1b.jpg

201509240626342db.jpg

201509240626362a5.jpg

2015092406263811a.jpg

2015092406263975c.jpg

他の色のはまだ疎らな感じでしたが、橙色の花は絨毯のごとく咲き誇っていました。

20150924094020cb3.jpg

201509240941408d6.jpg

20150924094023d27.jpg

20150924094026eee.jpg

2015092409424326f.jpg

20150924094248868.jpg

20150924094247ecc.jpg

201509240942496cf.jpg

20150924094249069.jpg

2015092409442467f.jpg

20150924094427937.jpg

しかし、コスモスって意外に種類があったんですね。
道端に咲くのしかろくに見たこと無かったのでびっくりしました。
本当にお前はコスモスなのか?と思うようなのとかも居ました。
※上の写真は全部コスモスです。

20150924094430891.jpg

201509240944322be.jpg

201509240944338a2.jpg

2015092409462766c.jpg

2015092409463028f.jpg

201509240946369fd.jpg

201509240946361c3.jpg

20150924094635795.jpg

2015092409483485c.jpg

20150924094832883.jpg

やや怪しい雲はあれど、そこそこ晴天でした。この時は・・・。

201509240949495a4.jpg

20150924094950458.jpg

20150924094951886.jpg

九月も中旬だと言うのにまだ咲き誇っていたヒマワリ畑。

20150924094953979.jpg

20150924094954b7f.jpg

20150924095114396.jpg

20150924095115b88.jpg

201509240951160af.jpg

201509240951178ab.jpg

201509240951198f9.jpg

改めて考えるとコスモスをこんなじっくり見たこと無かったなーと。
結構道端にも咲いているんで、まじまじと見ることもわざわざ見に行くこともなかったものです。
ですが、こうやってみると綺麗な花ですね。

20150924095307bca.jpg

201509240953096b3.jpg

2015092409531042b.jpg

続いてサロマ湖にも立ち寄りました。

20150924095311055.jpg

201509240953123aa.jpg

やたら居た鷺の群。

2015092409561186b.jpg

2015092409561323c.jpg

ガイドブック見るまで知らなかったのですが、サンゴ草とかいう植物が居てそこそこ有名だそうです。
群生地と言う場所まで行って見学。

2015092409561427e.jpg

20150924095616bd7.jpg

20150924095619aa6.jpg

20150924095749908.jpg

20150924095751b66.jpg

取りあえず、赤いなぁと。
絨毯のように群生している様子は迫力がありますが、感想としてはそれぐらいでした。

20150924095749629.jpg

雁の群れ。渡りの時だったのかな。

20150924095752fc8.jpg

201509240957530b4.jpg

ようやくたどり着いた知床。
サロマ湖までと打って変わって雨凄い降ってました。
テントは諦め、バンガローを借りて宿とすることに。

20150924095940375.jpg

ガソリンスタンドで聞いた定食屋の食事。
まあまあな値段でそこそこな味でした。(適当)

20150924100043d2e.jpg

このキャンプ場、夜になると傍若無人に振る舞う鹿の出現スポット。
光向けられても、息のかかる距離まで接近しても逃げないふてぶてしさでした。w

2日目に続く。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://huzaimahou.blog.fc2.com/tb.php/109-a020b146
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

佐々木四郎

Author:佐々木四郎
自称、欲望の肯定者。
バイク、特撮、アニメ、ゲーム、漫画、音楽、運動もそれなりに好きという何でもありの節操無しです。
人生楽しんだ者勝ちという、ポリシーを胸に今日もバイクで北の果てを行きます。(注:冬季除く)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
日記 (45)
一般ゲーム (1)
音楽 (4)
趣味 (51)
PCゲーム (9)
占い (1)
映画 (3)
書籍 (1)

ブロとも一覧


やまさんのお気楽雑記帳 2nd season

とろろろ・おろろ

検索フォーム

訪れたお客さま

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。