2016-01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北国の珈琲生活

取りあえずテストは何とかクリアできました。
落ちる方が希少とはいえ、落ちないわけではないテストなので取りあえずほっと一安心。
まだまだ試練は山積みですが、その第一関門を突破できたのでささやかながらお祝い。

20160113001417754.jpg

年末に買っておいたLady Borden バニラ味と、淹れたての珈琲を用意しまして。

20160113001412177.jpg

まずアイスを器に盛ります。

20160113001417d25.jpg

そこへ熱々の珈琲を注ぎまして。

20160113001415ed7.jpg

自家製アフォガードの完成。
初めてやってみましたが、これが絶品。
Lady Bordenの上品で濃厚な甘さに、ドリップの珈琲の薫りと苦み調和して素晴らしいものでした。

アイスの量が多かったのか、珈琲の量が少なかったのか、珈琲はアイスの冷気に冷やされて意外に冷たくなっていました。

続いて、最近買ったとある豆について。
私はいつも楽天の通販で知った珈琲店の豆を買っているのですが、その店で2016年福袋というのがありました。
その目玉だと言う豆は、ゲイシャと言う豆で何でも大変貴重なんだとか。

店長が猛プッシュしてたので、つい少々値が張るなと思いつつ購入。
ついこの間開封してみました。
そしたら、袋を開封したその時点で薫が違う・・・。
熟成されたワインを思わせる豊潤な薫、とでも言えばいいのでしょうか。

期待しながらドリップし、一口。

更に豊潤となった薫りに加え、果実のようなフルーティーな酸味の後味。
これは、私が今まで飲んだ珈琲とは一線を画すものであると理解しました。

ちょこっとググってみるとこの珈琲豆、なんとスターバックスで一杯2000円(!?)の値段で売られていたとか。
特別な機械で抽出しているとありましたし、豆のグレードもピンキリですから、私の飲んだのとは別物となりはするでしょうが。
それでも、この味ならば仕方ないのかな、とそう思わされるものでした。

福袋とはいえ、随分得な買い物をしたものです。
正味、いっぱい分だけでもその価値がありましたが、100gあるので大事に飲もうと思います。
出来るなら、定期的に買いたいですが、よそで見ると凄まじい値段でした。w
スポンサーサイト

北国の正月

今まで「ボナンノ」だと思ってたんですが、家にいるイタリアの戦艦は「ボンナノ」と言っているのでこっちが正しいのかも・・・。

北国で正月を迎えました。
今年もまた忙しくなる、というか今までの比ではなく忙しくなる予定です。
それが楽しみでもあり、怖くもあると言う・・・。そもそのためにここまで来てるんですからね。

とりあえず今は目先のテストをクリアすることを目標に、頑張っていきます。

というわけで、あけましておめでとうございます。今年もあまり更新できないと思いますが、よろしくお願いいたします

20160101222314328.jpg

最近、いまさらながらおでんの美味しさに魅了された私です。
味よし、栄養よし、コスパも最高と言う最高の鍋の一つです。
作ると言ってもおでんダネ買ってきて、別に作って置いたゆで卵と大根を併せて煮るだけですが。

2016010122231680c.jpg

20160101222308bc3.jpg

年越し前に作ってしまってたので、蕎麦と一緒に食べると言う暴挙。www
美味しかったので良しです。そもそも、日跨いじゃってたし。w

本日は朝一で初詣に行ったあとは家にこもりっきりでした。
正月らしく、おせちも姉に送られてきたものがあったので。

201601012223125ca.jpg

20160101222722b95.jpg

神楽坂とコラボという、訳のわからないことが書いてありました。
ま、どっか有名なお店の何でしょうね。(興味なし)
和洋中おせちという、これまた訳のわからないことが書いてあり、お重の内約は和洋中のオードブル詰め合わせみたいでしjた。
無駄に高そうではある。

セットになっていた鯛飯セットを調理することに。
文字通り、鯛が丸々真空パックで入っており、作り方が書かれていました。
炊きたてがうまいのは分かるけど、昆布ぐらいは入れておけばいいのにと思う私。
幸い、家には友人からもらったでかでかとした日高昆布がありますが。

20160101222310ceb.jpg

酒、醤油、塩、昆布、味醂(無かったので省いた)、生姜(やっぱりなかったので省いた)を入れて鯛も上に載せて炊飯器を起動。

20160101222718462.jpg

中々美味しそう。鯛の小骨を取るのが大変でした。

20160101222721ab9.jpg

お重と併せて、今年の私のおせち。
確かに美味しいです。正月から中華や洋食を食べることになると言うのも新鮮でした。
でもまあ、やっぱり家のおせちが一番ですね。

«  | ホーム |  »

プロフィール

佐々木四郎

Author:佐々木四郎
自称、欲望の肯定者。
バイク、特撮、アニメ、ゲーム、漫画、音楽、運動もそれなりに好きという何でもありの節操無しです。
人生楽しんだ者勝ちという、ポリシーを胸に今日もバイクで北の果てを行きます。(注:冬季除く)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
日記 (45)
一般ゲーム (1)
音楽 (4)
趣味 (51)
PCゲーム (9)
占い (1)
映画 (3)
書籍 (1)

ブロとも一覧


やまさんのお気楽雑記帳 2nd season

とろろろ・おろろ

検索フォーム

訪れたお客さま

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。